海女小屋と漁村を探索(90分) or リアス式海岸クルーズ(30分)

海女小屋・漁村探索 

現役の海女さんが使用する海女小屋をのぞかせてもらい、

自動車も通れないほどの狭い路地の漁師たちの暮らす民家の前をを歩いて漁村探索、

志摩地方で一番古いとされる「おじょか古墳」も見ることができます。

リアス式海岸では、漁師の漁具や城跡などマニアックな説明が盛りだくさん。

・・・大人から子供までエキサイティングな90分のツアーです!。

海のプロがご案内する伊勢志摩では数少ないエコツアー(自然ツアー)です。

友人やご家族でこの自然体験にぜひご参加ください。

ろう者の方には手話で対応いたします。

 

リアス式海岸クルーズ

海岸線沿いに船を走らせ、サーファーのいる海岸を横切り、岩の多いところをクルーズします。

船は和船なので海面に近く気分がいいです~

途中、海面にスナメリやシュモクザメを見ることもあります。

9月14日までは現役の海女さんに遭遇することも多いです。

出港してから戻るまでが30分のクルーズです。

(最低実施人員 合計2名から)

 

 

お申し込み、お問い合わせはお電話かメールでお願いいたします。

☎0599-43-3116 ✉はこちら

 

ダイブステーション35 エコツアー事業部

(日本エコツーリズム協会会員)

 

 

 

白い磯着を着た甲賀の海女さん

古い海女さんは昔ながらの方法を守って白い磯着を着ています。

海岸で迎えの小舟を待って、いざ!2ラウンド目の出陣です~

志摩の風物詩アラメの天日干し

夏の風物詩「アラメの天日干です。この日は霧が濃く、100m先までしか見えないほど・・・甲賀では7~8月頃こんな様子も見ることができます。

志摩・甲賀の浅浜海岸

甲賀の浅浜海岸で磯の生きものを見たり、漂着物、貝殻などを拾えます。

海藻、漁具、城跡などの説明や現役の海女さんが潜っている様子を見ることもできることがあります・・・

 


志摩エコツアー/自然体験の概要


①集合は甲賀漁協

三重外湾漁協志摩甲賀に集合です。(通称甲賀漁協)

申込書に記入いただき、その後注意事項などのブリーフィングを行ないます。特に説明されたNG事項などは必ず守ってください。

②海女小屋見学

甲賀の海女小屋は昔ながらのスタイルです。タイミングが合えば漁を終えた海女さんが暖をとる様子ものぞくことができます・・・

遠慮しながら見せてもらいましょう。

③漁村をゆっくり散策

8月は漁師が取ってきたアラメという海藻を周辺で天日干ししています。そんな様子を横目に漁師の集落を移動し、志摩で一番古いおじょか古墳を目指します。

④浅浜海岸で生物観察会

古墳から浅浜海岸へ移動します。漁具の説明や、岩肌についている海藻や付着生物、タイドプールにいる貝や魚、漂着物などを観察します。その後解散です。


完全予約制

 

海女小屋・漁村探索料金:大人¥2,000 中学生¥1,500 小学生¥1,000

リアス式海岸クルージング料金:大人¥3500 中学生¥3,000 小学生¥2,500

 

集合:三重外湾漁協甲賀(旧甲賀漁協前)

カーナビ入力:☎0599-45-2012(無人漁協のため電話には出れません)

 

海女小屋・漁村探索 時間:9:00  11:00  13:30  15:30

   (上記時間の10分前に集合)

リアス式海岸クルージング 時間:(現在調整中につきお問い合わせください)